ベルタ酵素の成分と原材料

ベルタ酵素の成分の特徴といえばなんといっても「ヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロ」と言う美容成分が配合されていることです。

 

これは美容を気にする女性にはとてもうれしいですね。

 

そして酵素ドリンクにとって肝心の酵素原料の数、これがベルタ酵素はなんと165種類も配合しているのです。

 

165種類と言われても多すぎて一体どんなものが入っているの?と思ってしまいますよね。
あまりに多すぎて書ききれないですが、例えば

 

野草発酵エキス末
ヨモギ、スギナ、ビワ葉、ラカンカ、ドクダミ、キダチアロエ、クコの実、ハ卜麦、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、レンセンソウ、ウコン、モモの葉、エビス草の種子、イチョウ葉、霊芝、ニンドウ、イチヂク葉、イチヂク、ベニバナ、エゾウコギ、アマチャズル、ハブ葉、トチュウ葉、エンメイ草、モ口へイヤ 他

 

植物発酵エキス末
(アカメガシワ、アマチャズル、アマドコロ、アムラ実、アガリクス、イチジク葉、イチョウ葉、ウコン、エゾウコギ、エビス草種子、エンメイ草、オオバコ、オトギリ草、柿の葉、甘草、カミツレ、カリン、キキョウ根、キダチアロエ、キャッツクロー、クコの実、クコ葉、クマザサ、桑の葉、紅参、高麗人参、サラシア 他

 

植物発酵生成物
プルーン、レモン、カボチャ、ニンジン、キャベツ、ホウレンソウ、ダイコン、ナスビ、シソ、トマト、ピーマン、キュウリ、ゴーヤ、コマツナ、オオムギワカバ、ゴボウ、スギナ、セロリ、レンコン、ショウガ、コンブ、ワカメ、ダイズ、ゲンマイ、クロザトウ、ノリ、ローズマリー、カツアバ、カルケージャ、ムラサキイペ、シャペウ・デ・コウロ、パフィア、レモングラス、アニス、マテ、ステビア、ガラナ、パッションフラワー 他

 

植物発酵食品
柑菜糖、黒砂糖、麦芽糖、よもぎ、ウコン、ドクダミ、キダチアロエ、高麗人参、ショウブ葉、オトギリ草、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャヅル、トウチュウの葉、オオバこ、甘草、松葉、南天の葉、アマドコロ、ツユ草、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブ草、ハト麦、スギナ、ビワ茶、羅漢果 他

 

などの野草、野菜、果物などがふんだんに使われています。
他には乳酸菌濃縮物も配合されています。

 

原材料
果糖ブドウ糖液糖、イソマルトオリゴ糖、水溶性食物繊維、植物発酵抽出物、エリスリトール、リンゴ果汁、ザクロエキス、プラセンタエキス、ヒアルロン酸、トレハロース、クエン酸、増粘剤(ペクチン:リンゴ由来)、ユッカ抽出物、香料、保存料(安息香酸Na、パラオキシ安息香酸ブチル)、原料の一部にリンゴ、オレンジ、バナナ、カシューナッツ、キウイフルーツ、ゴマ、大豆を含みます

 

となります。

 

ベルタ酵素は1回につき約35mlが目安です。
そのまま、または炭酸や水で割って飲みます。
たった1杯でプラセンタ、ヒアルロン酸、ザクロの3つ美容成分とともに、野草を中心に野菜と果物の栄養素をたっぷりとることができます。